ヒントとコツ

庭で動物を埋める-条件と要件の概要

庭で動物を埋める-条件と要件の概要



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

悲しいと非常に苦痛です:愛するペットが去るとき、しばしば悲嘆だけが残ります。しかし、葬儀はどうですか?動物を庭に埋めることはできますか?

ペットは本当の友達になれる

動物との生活は非常に美しいものです。なぜなら、彼らは日常生活を信じられないほど豊かにすることができるからです。特にそうでなければ非常に孤独な人々のために、ペットは本当の友達や仲間になることができます。しかし、死は人生の一部であり、ある時点で愛するペットに別れを告げなければなりません。ただし、多くの人はお気に入りをできる限り近くに置いておきたいと考えています。しかし、骨nは正確に安くはないため、ほとんどの人は動物を自分の財産に埋めることを考えます。しかし、実際に動物を庭に埋めることは許可されていますか?

どの動物を庭に埋めることができますか?

➤小動物:

庭に小動物を埋めたい場合、これはまったく問題ありません。考慮する特別なものもありません。モルモット、ウサギ、ハムスターなどを地下に埋める場合、規制を遵守する必要はありません。ただし、動物を家庭菜園のすぐ横に埋めてはいけません。地面に埋める前に小さな箱に入れるのが最善です。

➤犬と猫:

猫や犬が自分の財産にそれらを埋めることも禁じられていません。ただし、ここでは特定の規定を遵守する必要があるため、事前に十分に自分自身に通知する必要があります。この場合、管轄の獣医事務所が常に最初の連絡先です。通常、大きな動物の埋葬を非公式に要求するだけです。

死体が火葬されており、灰が骨inにある場合は、追加の要件なしであなたの財産にそれらを置くことができます。

自宅埋葬の条件

いずれにせよ、動物の死因が通知可能な病気ではないことが重要です。動物が獣医によって眠らせられた場合、麻酔薬の成分が地下水に入り込む可能性があるため、動物を庭に埋めてはいけません。

別の条件は、プロパティが水保護エリア内にないことです。さらに、公道から少なくとも1〜2メートルの距離を維持する必要があります。

他の動物が死体を再び掘り出さないように、少なくとも60センチの深さで墓を掘らなければなりません。 (読書のヒント:冬の墓のデザイン-4つのヒント)

腐敗が非常に遅いコンテナを使用しないでください。たとえば、シーツやウールの毛布が推奨されますが、大きな箱でも問題ありません。

いかなる状況においても、単に死んだ動物を森に埋めることはできません。あなたがそうするのを捕まえられたら、あなたは非常に高い罰金に直面します。

ちなみに、ハンザ同盟都市ブレーメンは家の埋葬に関しては例外です。地下水位が高く、集落が密集しているため、家の埋葬は許可されていません。