寝具工場

冬のハイビスカス-方法

冬のハイビスカス-方法



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

暑い冬の庭にハイビスカスを入れて

ハイビスカスは非丈夫な植物であるため、霜に耐えることができません。ここでハイビスカスを越冬する方法を学びます。

冬のハイビスカス
もちろん、丈夫なハイビスカスもあります。ただし、ハイビスカスは霜があまり好きではないため、これらはかなりまれです。ハイビスカスは15度でそれが一番好きです。越冬には温水温室が最適です。そのため、ハイビスカスは冬でも多くの太陽を浴びることができます。

年次剪定
ハイビスカスはまた、豊富に咲くように毎年の剪定が必要です。 2月から8月まで削減できます。ただし、春にのみ剪定を行うと、花があなたの想像どおりになるようになります。

土壌をしっとり保つ
ハイビスカスは、夜霜の危険が終わる5月から外に出ることがあります。また、日中は摂氏10度を超える一定の温度が必要です。ハイビスカスに最適な場所は、部分的な日陰の場所です。しかし、彼は日当たりの良い場所もとても好きです。土壌が常に均一に湿っていることを確認する必要があります。ただし、地球を濡らし​​すぎないでください。これらのルールに従えば、ハイビスカスは完全に快適に感じるでしょう。